航跡『戯曲活用ワークショップ』を開催いたします。

2018-11-29

航跡『戯曲活用ワークショップ』
講師◎梶原航

◆テーマ・狙い◆
劇構造を紐解くためのインプロヴィゼーション。

即興劇の体系的な訓練を通して劇構造を読み解くための力を養います。また、名作戯曲を通して総合的な理解を深め、実践に備える応用力を促します。

◆内容◆
◎なぜインプロヴィゼーションの訓練が必要なのか(※17日のみ)
◎演劇的根拠を持って戯曲を面白く解釈する力を伸ばす
◎舞台上の「身体」が物語を進行させる
◎対話でなにを見出だすか
◎戯曲の劇的活用法

※扱う戯曲は海外戯曲もしくは岸田國士を予定しています。

◆対象・資格◆
演技経験者、日常レベルの日本語を話せる者。国籍や性別は問いません。

◆日程◆
2018年12月17日(月)~21日(金)

17日(月)10:00-18:00
18日(火)8:30-13:00/18:00-22:00
19日(水)8:30-13:00/18:00-22:00
20日(木)8:30-13:00/18:00-22:00
21日(金)8:30-13:00/18:00-22:00

※初日、17日(月)のみ10:00-18:00の1コマとなります。
※毎回事前に作業していただく課題を準備するプログラムのため、5日間通しての受講を推奨していますが、1コマからでもご参加いただけます。

◆定員◆
各回ともに10名

◆場所・アクセス◆
東高円寺または新大久保を予定

※参加人数により変更になる場合があります。
※場所・アクセスの詳細は追って参加者へメールでご連絡します。

◆料金◆
1コマ(午前のみ・午後のみ)◎1,500円
2コマ(一日通し)◎3,000円

◆受付開始◆
2018年11月30日(金)10:00

◆お申し込み方法◆
以下の5点を明記の上、【Twitter DM】【フォーム】【メール】のいずれかからお申し込みください。折り返し、航跡よりご連絡させていただきます。

◎ワークショップ参加希望の旨(タイトルもしくは本文にお書き添えください)
◎お名前(ふりがな)
◎メールアドレス
◎お電話番号
◎ご希望日時

◆お問い合わせ◆
航跡
info☆kou-seki.net(☆→@)